よくあるご質問

研修について

研修の開催日時や回数は決まっていますか?

決まっておりません。貴社での業務のご都合に合わせて、日時や回数をお選びいただけます。

研修費用は内容や回数で変わりますか?

内容による研修費用の違いはありません。詳しくは、サービス資料をダウンロードください。

講師に弊社まで来てもらうことは可能ですか?

可能でございます。ただし、講師の現地までの交通費を別途頂いております。

研修をオンラインで実施することは可能ですか?

可能でございます。ただし、PCスキルなど、動作の指導が必要な物に関しては、対面での受講をお願いしております。

どんな講師がいますか?

働くことをもっと楽しく、一人ひとりが輝ける人材となる研修をご提供できる全国の講師と提携を結んでいます。その中から、貴社の研修の目的や内容に最適な講師をアテンドします。

どんな内容の研修がありますか?

各種パッケージでの研修もご用意しておりますが、経営者の方や育成担当の方、受講者本人からご意見を頂き、貴社が求める研修内容を設計します。

研修の受講者は何人から可能ですか?

1名様から可能でございます。ただし、内容によって、ペアワークやグループワークを行った方が学びが身につくものがありますので、複数人での受講をお勧めしております。

助成金について

助成金とは何ですか?

厚生労働省管轄の雇用保険が財源となっている雇用対策制度です。

助成金を申請したら絶対にもらえますか?

要件を満たしている場合には高確率で受給できます。助成金は数多く種類があり、それぞれ要件が異なるため、申請する助成金の要件を確認し満たすことが必要です。

助成金は返済しないといけませんか?

返済の必要はありません。使い道に関しても、制限はありません。

助成金の申請には何が必要ですか?

履歴事項全部証明書や就業規則などの書類が数点必要でございます。また、申請する助成金によって記入が必要なフォーマットがあります。

社員育成に関する助成金を活用するにはどのような雇用形態が必要ですか?

2ヶ月以上の有期雇用契約(試用期間を含む)が必要です。6ヶ月の有期雇用契約であれば最大限助成金が活用できます。

助成金の申請に必要な条件はありますか?

雇用保険の加入が必須です。また、会社都合の解雇がございますと、支給制限期間中は申請いただけません。

助成金は外国人の従業員も対象となりますか?

永住権や就労ビザを取得している方は対象となります。ただし、技能実習生や家族ビザの方はご活用いただけません。

サービスの補償について

研修をキャンセルした場合の返金対応はありますか?

受講予定日の10日前のご連絡で全額返金いたします。ただし、それ以降のキャンセルの場合は半額返金となります。

CONTACT

人材育成でお悩みの方は
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
〈受付時間〉平日 10:00~18:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
HUB onのサービスガイドを
こちらからダウンロードできます。